株式会社法務’s(探偵法務’s)は、法務事務所が運営する「適正価格」(良心的価格)で「高いクオリティの調査」を提供する「浮気調査専門の探偵社」です。

トップ > ブログ > 努めてクールに

努めてクールに

2017/12/19

カテゴリーブログ

こんにちは。岐阜市の浮気調査専門・探偵法務‘sスタッフ兼行政書士TOMO法務事務所補助者のAです。

 

 

さて、皆さんは、もし配偶者の不倫が発覚した時、どのように対処しますか?

 

 

許しますか?それとも離婚しますか?

 

婚姻関係にあると、夫婦間だけでなく、色々な問題も生じますから簡単には決断できません

 

よね。

 

最近、浮上した藤吉久美子さんのw不倫問題(笑)

 

彼女が不倫したか否かより、この度は、ご主人の対処が話題となりました。

 

完璧な対応でしたね(笑)ああ言われては、なす術はない!

 

もう一生、ご主人に頭が上がらない、力関係出来てしまいましたね(笑)

 

弊所の浮気調査でも、配偶者の不倫が発覚した時、様々な反応に分かれます。

 

浮気調査報告の際、あまりの辛さに号泣される方も・・・

 

中には、「よく撮れてますね!こんなに綺麗に証拠が撮れるんですか!」と、浮気云々より、

 

弊所の調査力に感心してくださる依頼者様も(笑)

 

心中はどうであれ、やはり冷静に粛々と、慰謝料請求をするのか、離婚・または婚姻を継続

 

されるかを考えなければなりません。

 

しかし、浮気調査終了していれば、まだいいのですが、中には、せっかく浮気調査中だという

 

のに、黙っていられず、事をめちゃくちゃにする方。

 

 

冷静ではいられなくなるのは分かりますが、相手への怒りや復讐心がある(笑)のなら、努めてクール

 

でいましょう。

 

 

相手にとってダメージ大きいのは、どの程度、調べがついているか分からない時が、一番恐怖心を感じ

 

るみたいです。

 

想像してください、バカな浮気夫・妻が不倫に浮かれてお花畑にいるようで、全部お見通し。

 

それを、微塵も感じさせず、飄々としている夫や妻・・・

 

騒ぐより、余程、こちらの方が怖くないですか・・・!?

 

 

皆様、くれぐれも思料深く行動される事をお勧め致します(笑)

 

 

しかし、この事務所、色々な人生ドラマが盛りだくさんです!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。