株式会社法務’s(探偵法務’s)は、法務事務所が運営する「適正価格」(良心的価格)で「高いクオリティの調査」を提供する「浮気調査専門の探偵社」です。

トップ > ブログ > W不倫HOTEL代

W不倫HOTEL代

2019/02/14

カテゴリーブログ

こんにちは。岐阜市の浮気調査専門・探偵法務‘sスタッフ兼行政書士TOMO法務事務所補助者のAです。

 

先日、「W不倫カップルのラブホテル代はどちらが負担?」

 

という記事を見つけました。

 

何と、2,3割程度のw不倫カップルが「女性が多めに払う」のだとか・・・

 

当初は男性が出してたが、子供の教育費がかかるようになってお金を払ってくれなくなり、彼のこと

 

が好きなので女性が出すから会おう、とお願い。(←言い訳だよ、利用されてます!)

 

 

既婚男性は、お小遣い制で、お金がないから自分が出す(←思いやる所、違うでしょ!ご主人

 

 

でしょ?)

 

 

それぞれ、幸せの感じ方は違いますが・・・

 

率直に「惨めじゃないですか?」が感想です(笑)

 

 

 

弊所の浮気調査でも、よくありますが、飲食店で、女性が財布を出している、またはラブホテルから出

 

てくる時、女性が財布をカバンにしまう場面など、あるんですよ。

 

同性から見て、なんだかな~って感じです。

 

逆に、報告書を見て「いつも行く回転すしより、良いところだ!」と怒っていらっしゃた依頼者様もみ

 

えました(笑)

 

一応、浮気夫なりに、不倫相手にカッコつけたのでしょう(笑)

 

幸せの感じ方はそれぞれですが、少なくとも大事にされているかは一目瞭然ですよね。

 

もっと自分を大事にした方が良いと思います・・・