探偵業10の魅力

①客単価が高い
探偵の仕事の大半を占める浮気調査や行動調査は、良心的な価格設定の弊社でも客単価が高く、月に2,3件の浮気調査(行動調査)をこなせば、普通のサラリーマン以上の年収も期待できます。

 

②売り上げ≒収入
探偵の仕事の大半を占める浮気調査(行動調査)は物を仕入れて売るわけでなく役務ですから売り上げの100%が粗利ですので、機材を揃えてしまえば、売り上げ≒収入(利益)に近い構図が成り立ちます。

 

③仕入れや在庫が不要
仕入や在庫が不要ですから、物販や飲食店の様に、売れ残ってしまったり、期限が切れてしまったりして、破棄しなければならず、損失が出てしまうという様な、心配やリスクが全くありません。

 

④大掛かりな店舗や設備が要らない
製造業であれば工場や機械、飲食店であれば席数の確保(店舗の面積)や厨房が必要ですので、家賃や設備に多額の費用が必要です。しかし、探偵業の場合は、小さな事務所や自宅兼の事務所があれば、事足りますので、最低限の費用でできます。

 

⑤不景気に強い
探偵は、景気に左右されにくい仕事です。
多くの探偵社は、仕事の大半が浮気調査です。
弊社も例外ではなく、浮気調査には非常に力を入れていますので、80%以上を浮気調査が占めています。
夫(妻)の浮気を知ってしまったのに、浮気調査は景気が良くなってからやろう、ボーナスが出てからやろうと考える人はあまりいないと言えます。
ですから、不景気の影響を受けにくいビジネスなのです。
ちなみに、弊社(本部)は、コロナ禍において、過去最高の売り上げを記録しています。

⑥日本の裁判制度が探偵を必要とする仕組みになっている
日本の裁判(民事・家事)は、証明責任というルールに則って行われ、法的に利益を求める側、つまり訴える側が事実を証明しなければなりません。
乱暴な言い方をすると「裁判で勝ちたい奴は証拠を持って来い」ということです。
例えば、浮気の慰謝料請求の裁判や浮気を理由に離婚を求める裁判においても、訴える側(原告)が、不貞の証拠を提出する必要があるのです。
つまり、日本の裁判制度そのものが、探偵の仕事を必要とする仕組みになっているのです。

 

⑦営業が比較的簡単
当然ですが、探偵業の営業スタイルは、こちらから「どうですか?」と飛び込み営業やテレアポ営業等で売り込むわけでありません。
お客様(依頼者様、相談者様)は、ホームページを見たり、誰かに紹介されたり、噂を聞いたりして、自らすすんで連絡をしてこられるのです。
つまり、お客様が自ら「相談したい」「調査をお願いしたい」と手をあげて来られるわけですから、お問合せからお申込みに至るまでのハードルがとても低いのです。
ちなみに、本部の場合、面会した相談者様の少なくとも90%以上が、その場でお申し込みをされます。

 

⑧とても感謝される仕事
この世の中には、お客様から感謝される仕事は多いと思います。
例えば、飲食店の場合「美味しかった。ありがとう。」と言われ感謝されると思います。
しかし、探偵の場合、感謝される度合いが、他の多くの仕事よりはるかに大きいのです。
浮気調査を始め、お客様は我々の撮った証拠によって人生最大とも言えるピンチから救われる訳ですから、探偵業はお客さんからの「ありがとうの重み」が違うのです。
お客様の「ありがとう」こそ、我々探偵の喜びであり、やる気の源ですから、ずっとやりがいをもって続けられる仕事なのです。

 

⑨スキルが結果を左右するからやりがいがある
調査の結果は、作戦立案をする人や調査を担当する調査員のスキルによって大きく左右されます。
行動調査では、お客様から情報を聞き出し、作戦立案をして、お客様に最適なプランや作戦をご提案するのはもちろん、調査現場においても絶えず状況を把握し、瞬時に的確な判断を下して行かなければなりません。
この様に、探偵という仕事は、すごく頭を使う仕事で、とてもやりがいのある仕事なのです。

 

⑩出会った人から仕事を紹介してもらえる
探偵業は、傍から見ると、かなり珍しくインパクトのある職業の様です。
ですから、研修、セミナー等、ビジネスシーンはもちろん、友人に誘われて参加した飲み会やバーベキューなどの遊びの場でも、他の参加者に確実に覚えてもらえます。
そして、覚えてもらえると言うことは、確実に仕事を紹介してもらえると言うことなのです。

10年間以上連続で売上が右肩上がりのノウハウ

 弊社では加盟加盟店(フランチャイズ店)さんを募集しております。

 加盟店さんには、探偵業の運営に関する指導、コンサルティングなどのサポートを致します。

 探偵業は、特別な資格等必要なく届出だけ開業できるため、参入の敷居は低いのですが、収益が上がらず廃業する探偵社が多いのも事実です。

 それは、集客・営業の方法が分からないからです。

 良心的なだけで、食っていけなければビジネスではありません。

 弊社では、10年間連続で売り上げが右肩上がりのノウハウをすべて代表自らお教えいたします。

 

法務事務所(行政書士)の信頼性

 残念なことですが、探偵というと「高額」「いい加減」など、良くないイメージもありますが、そういった業者が多いのも事実です。それは、探偵業が特別な資格など必要なく届出だけ開業できるからです。

 「探偵法法務’s®」は、法務事務所が運営している(法務部門がある)探偵社ですから、一般の探偵社とは、信頼性やイメージが全く違います。

 もちろん、加盟店さんには「探偵法務’s」●●(●●は主に地名)と名称で開業して頂き、ホームページや宣伝等でその名称をご利用頂くことが出来ます。

 

 

より多くのお客様に「安心」「適正価格」「質の高い調査」を

 探偵法務’sでは、「質の高い調査」を「適正価格」で、「誰もが安心して利用することができる」ように、「法務事務所が運営する」探偵社を各地に展開して行きたいと考えております。

 そこで、お悩みをかかえたより多くのお客様にご利用頂ける様、直営店ばかりでなく、加盟店さんにもご協力頂いて展開することにした次第です。

 志に共感して頂ける(以下の条件あてはまる)方々に加盟して頂き、探偵事務所の開業から運営まで、ご支援させて頂きたいと考えております。

 

  • 弊社の方針や考え方にご賛同頂けること

  • 良心的な運営を心がけて頂けること

  • 探偵という仕事に情熱を注ぎ、誠実に取り組んで頂けること

  • 弊社研修プログラムを受講して頂けること

 

尚、弊社は、上記の事情から広く一般から募集して、加盟金さえ支払えば誰でも加盟できる様にさせて頂くつもりはありません。

従って、パンフレット等は準備しておりませんので、ご興味を持って頂いた方は、直接お電話にてお問合せ下さい。

宜しくお願い致します。

 

※加盟にあたっては、一定の条件と面接(面談)、及び、簡単な審査が有ります。

※未経験者歓迎。女性の方は特に歓迎致します。

 

募集要項

  • 募集形態:フランチャイズ店
  • 応募資格:25歳以上の男女、要普免

       ※ただし、探偵業法にかかる欠格事由に該当する方は応募頂

        けません。

  • 初期費用:150万円(税込160万)

    【初期費用内訳】
    ①加盟金:50万(税込55万)※ホームページ作成費用込み(市場価格40万円程度)
    ②実地(調査)研修費用:50万円(税込50万) 
    ③集客・営業・研修費用:50万円(税込50万)(調査委任契約書、その他資料等含む)

  • ロイヤリティー:月額3万円(税込33,000円)                              ※一部地域は月額40,000円~50,000円(税込44,000円~55,000円)
  • 応募方法:まずはお電話にてお問合せ下さい。

 

主な募集地域

加盟可能な地域

  • 全国

※本部(直営店含む)、他のFC店が既にある市町村及びそれに隣接する市町村は原則不可。

ただし、隣接する市町村と都道府県が異なる場合は別途相談。

 

 

 

募集強化地域

  • 名古屋市を除く愛知県全域
  • 愛知県三河地区
  • 岐阜県北部(郡上八幡市以北)
  • 三重県北部または中部
  • 福井県
  • 長野県松本市以南
  • 滋賀県中部、東部
  • 広島県東部
  • 兵庫県西部

    ※ただし、本部(直営店含む)、他のFC店が既にある市町村及びそれに隣接する市町村は除きます。

前へ

次へ