株式会社法務’s(探偵法務’s)は、法務事務所が運営する「適正価格」(良心的価格)で「高いクオリティの調査」を提供する「浮気調査専門の探偵社」です。

トップ > ブログ > 中途半端

中途半端

2019/03/15

カテゴリーブログ

こんにちは。岐阜市の浮気調査専門・探偵法務‘sスタッフ兼行政書士TOMO法務事務所補助者のAです。

今、4Gから5Gへと言われていますね。

 

私は、通話がメインなので、正直、どちらでもいいです。(笑)

 

ただ、ちょっと迷惑といいますか、今は、携帯電話に中途半端な機能はいらないと思います。

 

先日、携帯電話が壊れたので、ショップに機種変更に行くと、ガラケーならぬガラホ。

 

LINEもできるという、非常に中途半端な機能満載になっていました。

 

スマホでやるわ!と、つっこみたくなる代物です。

 

全然わかってないよね、なんの為に携帯電話が必要かっていうユーザーの希望を。

 

携帯電話に求めるのは、通話だけで十分だって事です。

 

それを、まあ~中途半端に色々つけるものだから、どうしようもありません。

 

これと同じく、慰謝料の請求や、和解合意書にも言える事があります。

 

「一番の目的は何か」をはっきりさせておく事です。

 

あれもこれも、条文に入れてほしいと言われる方がいらっしゃいますが、こちらの目から

 

見て、その内容は、この文言で十分補填されている、または、不必要、もしくは別手段だという事

 

が多々あります。

 

また、ごちゃごちゃ書くと、受け取った相手も何が何だか、意図がつかめず、要求ばかりで、せっ

 

かく、まとまる話も、上手くいきません。

 

とても中途半端なものになって、正直、凄みにも欠けます。

 

ですから、一番の目的は何かを明確にして、そこから考えていくべきです。